このエントリーをはてなブックマークに追加


Debian用に公開されたYenten-QT Walletを動かしてみた

Debian, Ubuntu向けにGUIのYenten-QT Walletが公開されたのでダウンロードして動かしてみました。
以下、Debian上でYenten-QTを動作させるための備忘録です。
尚、2018/3/18時点の記事になりますので、今後、バージョン等が変わることによって本記事の通りの操作で、 Debian9でYenten Walletが動作しないかもしれません。


スポンサーリンク

DebianでYentenウオレット

以下のスクリーンショットは、DebianでYentenウオレットを実行したときのスクリーンショットです。

03.png

使用環境

  • Debian
    $ lsb_release -a
    No LSB modules are available.
    Distributor ID: Debian
    Description:    Debian GNU/Linux 9.4 (stretch)
    Release:        9.4
    Codename:       stretch
  • Yenten Wallet
    yenten_debian9-64_1.3.1_fixed2.zip

Debian用 Yenten Walletをダウンロード

以下のURLからDebian用のYenten walletをダウンロードします。

  1. 以下のURLにブラウザで接続してください。
    https://github.com/conan-equal-newone/yenten/releases
     
    01.png
     
    ダウンロードするファイルは、以下の通りです。
    yenten_debian9-64_1.3.1_fixed2.zip
     
  2. ダウンロードしたzipファイルを展開してください。
    展開したファイルにyenten-qtがありますので、これがGUI版のYenten Walletになります。
    展開した3つのファイルを任意の場所に移動してください。
    端末(ターミナルを起動し、yenten-qtを起動すればYenten-QTが実行されます。
    以下、アイコンより起動する方法を記します。

Yentenウオレットを実行するために必要なパッケージをインストール

Yenteウオレットをダウンロードし実行したところ、いろいろなパッケージが足りなかったため、aptコマンドでインストールしました。
インストールしたパッケージは以下の通りです。

  • libboost-program-options1.62.0
  • libboost-thread1.62.0
  • libboost-chrono1.62.0
  • libboost-chrono1.62.0
  • libqrencode3
  • libminiupnpc10

端末を起動し、以下のコマンドでインストールすることができます。

apt install libboost-program-options1.62.0 libboost-thread1.62.0 libboost-chrono1.62.0 libboost-chrono1.62.0 libqrencode3 libminiupnpc10

アイコンで起動する方法

当方、アイコンをデスクトップに置いて起動するようにしました。
Window ManagerはMATEになります。

  1. YentenのアイコンをGoogle画像検索などで検索してダウンロードしてください。
  2. ダウンロードしたYentenのアイコンを任意の場所に移動します。
  3. テキストエディタを起動します。
  4. 以下の内容を入力し、
    [Desktop Entry]
    Version=1.0
    Type=Application
    Terminal=false
    Exec=<yenten-qtのフルパス>
    Name[ja_JP]=Yenten WALLET
    Name=Yenten WALLET
    Icon=ダウンロードしたYentenアイコンのフルパス
    例)実際、当方が設定した内容は以下の通りになります。
    ExecIcon部分は、皆様の環境にあった設定を行ってください。
    [Desktop Entry]
    Version=1.0
    Type=Application
    Terminal=false
    Exec=/home/sakura/bin/yenten/yenten-qt
    Name[ja_JP]=Yenten WALLET
    Name=Yenten WALLET
    Icon=/home/sakura/bin/yenten/share/yenten.png
  5. YentenWallet.desktop というファイル名で保存してください。
    実際には、desktopという拡張子が重要ですので、YentenWallet部分は任意の文字列でかまいません。
    以下、上記のファイルを設定、保存したあとに撮ったスクリーンショットになります。
    02.png

以上、DebianでYentenウオレットを実行する記事でした。


スポンサーリンク

添付ファイル: file03.png 12件 [詳細] file02.png 13件 [詳細] file01.png 13件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-03-18 (日) 13:34:03 (36d)