このエントリーをはてなブックマークに追加


cpuminerとWindows 64bitマシンでモナーコインを採掘してみる

日本発の仮想通貨である「モナーコイン」をcpuminerとVIP Poolを使ってマイニングる手順を以下に記します。
使用した環境は以下の通りです。

  • Windows 10 Home 64bit

スポンサーリンク

参考記事

関連記事

Windows PCの準備

本資料は、Windows 64bit版のcpuminerを使用します。

cpuminerバイナリのダウンロード および展開

以下の手順でWindows64bit版のコンパイル済cpuminerをダウロードし設置し実行するまでの手順となります。

  1. Windows 64bitがで使えるcpuminerをダウンロードします。
    ダウンロードしたファイルはcpuminerのソースコードなので、コンパイルする必要があります。
    以下URLからダウンロードしてください。
    https://monacoin.org/ja/download.html|
    http://monacoin.org/files/miner/cpuminer-win64-bv4.zip (直リンク)
     
    01.png
     
  2. ダウンロードしたzipファイルを展開します。
    本資料では、E:\cpuminer-win64-bv4に展開しました。
    以降、この展開場所で内容を記述していきます。
     
  3. コマンドプロンプトを起動します。
     
  4. 以下のコマンドを実行してください。
    cd /d <ダウンロードしたzipを展開したディレクトリ>
    02.png
     
  5. 内容を確認すると、cpuminer.exeがあるのがわかります。
    03.png

cpuminerのい起動手順

以下の手順でcpuminerを起動します。

  1. この資料では、cpuminerは以下のディレクトリに作成されているので、cpuminerがあるディレクトリに移動します。
    cd /d e:\cpuminer-win64-bv4
     
  2. 以下の構文を端末に入力しEnterキーで実行すれば、モナーコイン採掘監視です。
    cpuminer.exe -a lyra2rev2 -o stratum+tcp://vippool.net:8888 -u ユーザー名.ワーカー名 -p パスワード
    このコマンドで実行すると、CPUのすべてのコアががマイニング開始します。
    使用するコア数を指定する場合は、-tオプションを使用します。
    以下の例では、2コアを使ってcpuminerを起動することになります。
    cpuminer -a lyra2rev2 -o stratum+tcp://vippool.net:8888 -u ユーザー名.ワーカー名 -p パスワード -t 2
     
    以下実際に動作させたときのスクリーンショットです。
    04.png

以上、Windows64bit版のcpuminerでモナコインを採掘する方法でした。


スポンサーリンク

添付ファイル: file04.png 145件 [詳細] file03.png 188件 [詳細] file02.png 243件 [詳細] file01.png 411件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-07 (日) 23:32:07 (556d)