このエントリーをはてなブックマークに追加


仮想通貨取引所APIを呼び出すための環境構築

本サイトで公開しているサンプルコードを動作させるための環境構築手順を記します。


スポンサーリンク

PHP環境手順

PHPサンプルコードを実行するための環境構築手順を以下に記します。

Ubuntu編

Ubuntuの場合、以下の手順でPHPサンプルコードを実行できる環境を構築できます。
動作確認したUbuntuは16.04になります。

本サイトのPHPサンプルコードを実行するには、以下パッケージをインストールする必要があります。

  • php-cli - command-line interpreter for the PHP scripting language
  • php-curl - CURL module for PHP
  • php-json - JSON module for PHP

端末を起動し以下のコマンドでインストールすることができます。

sudo apt -y install php-cli php-curl php-json

Debian偏

Debianの場合、以下の手順でPHPサンプルコードを実行できる環境を構築できます。
Debian9で動作確認しました。

端末を起動し以下のコマンドでインストールすることができます。

sudo apt -y install php-cli php-curl php-json

Cygwin編

Cygwinの場合、以下の手順でPHPサンプルコードを実行できる環境を構築できます。
setup-x86.exe(32bit)またはsetup-x86_64.exe(64bit)を起動し、以下に記述するパッケージをインストールしてください。
Cygwinターミナルは閉じておいた方がよいでしょう。

  1. php: PHP Hypertext Preprocessor
    01.png
     
  2. php-curl: PHP curl extension
    02.png
     
  3. php-json: PHP json extension
    03.png

上記のパッケージを選択し、次へボタンを押していけばインストールが完了します。
パッケージインストール中のスクリーンショット

04.png
 

パッケージインストール完了のスクリーンショット

05.png

Raspberry Pi

ラズパイの場合、以下の手順でPHPサンプルコードを実行できる環境を構築できます。

Raspbian GNU/Linux 8.0 (jessie)

Raspbian jessie (8.0)で動作させるには、以下のパッケージをインストールします。

  • php5
  • php5-curl
  • php5-json

端末から以下のコマンドを実行すればインストール完了です。

sudo apt install php5 php5-curl php5-json

CentOS 7

CentOS 7で動作させるには、以下のパッケージをインストールします。

  • php-cli
  • php-common

端末から以下のコマンドを実行すればインストール完了です。
rootで作業を行いました。管理者権限のあるアカウントであればsudoを付与すればインストールできます。

yum install php-cli php-common

スポンサーリンク

添付ファイル: file05.png 10件 [詳細] file04.png 15件 [詳細] file03.png 12件 [詳細] file02.png 10件 [詳細] file01.png 12件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-01-13 (土) 23:38:49 (305d)